ワキ汗に効くデトランスα

そろそろワキ汗対策の時期ですね。

私は今年も、デトランスαを使います。


デトランスα


もうね、これ、すっごくワキ汗に効くので、

ワキ汗に悩んでる人は、一度試してみて損はないですぜ。


デトランスα


ロールオンタイプだからワキにぴったりとフィットして、

しっかり塗れるし、手も汚れないから好き。

デトランスαは、寝る前に塗るのがポイントなのよね。

ここを守らないと、あんまり効果がないので注意ざんすよ。


なぜ寝る前なのかというと、一番汗が引いているかららしいワ。

朝やお出かけ前に塗ったとしても、動き回るせいで汗をかきやすく、

せっかくの成分が浸透しにくくなり、効果が薄くなるんだそう。

実際にこれは私も経験済みで、

朝塗って出かけたときは、普通にワキに汗をかいてしまった。

そのときは、


「なによコレ、全然効かないじゃないの ガルル


と殺気立ってしまったのだけど、

気を取り直して寝る前に塗って、

翌日外出したときは、ワキ汗が全然でなかったの。

使い方さえちゃんと守れば、素晴らしい効果よ。

今まで使ってきた制汗剤とは比べ物にならないほどの効果


使い続けるごとに、

だんだん使う回数を減らしていってもいいというのもスゴイと思うの。

最初は1日1回の使用だけど、 だんだん効果が感じられてきたら、

週に5回 ⇒ 3回 と徐々に使う回数を少なくしていっても大丈夫なの。

効果が持続するようになるのね。

長い人では、1週間に1回の使用でも汗が出なくなるっていうんだから、

ワキ汗のことなんか忘れ去ってしまいそうな勢いよね。


ちなみに、汗の分泌が減っても、

体の中に老廃物が溜まることはなくって、

代わりに尿として体外に排出されるから安心してイイんだそうよ。


つけたあと、ちょっぴり痒くなる時もあるんだけど、

そんなときはティッシュで軽く押さえて、

なるべく早く乾くようにすると、痒みが治まりやすいみたい。

私の場合は、デトランスαの量をつけすぎた時と、

シャワー後肌がしっかり乾く前につけたとき(濡れてると痒くなりやすい気が)に、

ちょっぴり痒みを感じるっぽい。

毎回痒くなるわけじゃないし、乾かせば治まるので、

あんまり気にせず使ってる。

ワキ汗が止まるというメリットの方が、断然大きいと感じてるワ


デトランスα


これをつけた翌日は、ウソみたいに脇の下がサラサラ

背中や胸元にどれだけ汗をかいていても、ワキだけはドライね。

今までの私からは考えられないこと。

素晴らしいワ。


そうそう、私の場合はワキ汗の量が多いだけで、

ニオイは気にならないタイプなのね。

だから、ワキガに対する効果や感想は書くことができないんだけど、

このデトランスαは、ワキガにも効果を発揮するそうよ!!

大量の汗にも、ニオイにも効果を発揮する秘密は、

汗腺に直接働きかける有効成分なんだって。

暑いときにかく汗を分泌するエクリン汗腺と、

脂肪や鉄分、アンモニアなどの含まれたニオイのある汗を分泌するアポクリン汗腺

この2つの汗腺に働きかけてくれるので、

汗にもニオイにも効果が発揮されるんだとか 


今までの制汗剤で満足いかなかった人も、 試してみる価値はあると思うワ。

涼しい季節でも、体調が悪いとワキ汗をかいてしまう人とか、

常にワキがしめっている人なんかは、年中頼れるアイテムになると思う♪♪

オススメ。



 ケタ違いの防臭・制汗力!デトランスα





モバイルの方はこちらからチェックできますよ



 デトランスαケタ違い
の防臭制汗力!














関連記事