ロコベースリペアクリームがすごくいい

私、手の乾燥がひどくて、

年中ハンドクリームが手放せないの。

だから今までいろんなハンドクリームを使ってきたけど、

気になってるのに、良いと分かってるのに、

一度も買ったことがなかったのがこのクリーム。


ロコベースリペアクリーム


ロコベースリペアクリーム

ドラッグストアーで見たことあるっていう人、多いんじゃないかなぁ。

私もドラッグストアーに行くたび目に入ってて、

時には立ち止まって、テスターで試してみたこともある。

イイ!っていうのはすぐに分かって、

「これ買おう!!」

って思うんだけど、まず値段を見て

「・・・・・」

30g 1,944円で、ハンドクリームとして使うには、

少々お高いと思ってしまう。量も少ないし。

そして、なんと言っても決め手に欠けるのが、

香りがないということ。

ハンドクリームをつけるとき、

フルーティー系でもフローラル系でもグリーン系でもなんでもいいから、

ふわりと何かが香って欲しい。

ハンドクリームをつけるときに、香りで癒されたいという思いがあるの。

そんなわけで、ロコベースリペアクリームは、

効果としてはイイ!

と分かっているのだけど、買ったことがなかったのです。

いや、イイ!

なんてもんじゃないですよ、

すばらしい。

最高なのです、このクリーム。


ロコベースリペアクリーム


クリームは、ハードタイプでちょっとかため。

手の平にとって、両手でじっくり温めてから使うといい具合。

体温でやわらかくしてからの方が、なじませやすくなるワ。

親指の付け根あたりの乾燥が見えるかと思うんだけど、

ロコベースリペアクリームを手の平で温めて、

それを腕や手の甲に伸ばしてたら、親指の付け根までもしっとり。

一石二鳥な感じ(笑)


ロコベースリペアクリーム


これね、どんなにツライ乾燥肌でカッサカサでもピッキピキでも、

ちゃんとしっとりさせてくれますから!

いきなり水分量がアップしたみたいな、透明感ある皮膚になれちゃうので、

本当、すばらしい。

肌表面はサラサラだけど、中がみずみずしくうるおったという、

そんな感じなのです。

しかも、手を洗ったらそれで終わり~ということではなく、

しばらく効果が続いてくれるのがロコベースリペアクリームの良いトコロ。

頻繁に塗りなおす必要はないと感じますよ。


ロコベースリペアクリーム


腕や手の甲のビフォーアフターはこちら。

こちらがビフォー。

今日はまだ肌調子が良いほう。

いつもは手首のあたりから手の甲までシワッシワのカッサカサ。


ロコベースリペアクリーム


写真撮る場所を変えてしまったのでちょっと分かりにくいですが、

しっっとりうるおいました。

手の色も良くなったような


ロコベースリペアクリームが硬いのには訳があって、

これは保湿力を持続させるためなんだとか。

ロコベースリペアクリームには、

硬めの油成分であるパラフィン(保湿)がナノ化して配合されているんですって。

このパラフィンが、肌表面の微細な隙間までうるおいで密封してくれ、

水にも負けない長時間の保湿効果を発揮してくれるんだそうよ


今回、第一三共ヘルスケア様に商品をいただいたのだけど、

私、次からは買うわ!

たしかにちょっと高いけど、香りはないけど、

そんなこと吹き飛ぶほどの満足度よ。

香りのあるものと、使い分けようと思うワ。


どんなハンドクリームを使ってもダメ、うるおわない、

なんてあきらめかけていた方にこそ、使ってみてほしいクリーム。

保湿効果の即効性と持続性、どちらも実感できると思うワ。

手だけじゃなく、顔やかかと、ヒジにも使えるの。



 ロコベースリペア クリーム



第一三共ヘルスケア様に商品をいただきモニターに参加しています











関連記事