セパルフェ ザ ブライトアップ BBクリーム 【40代の口コミ】 

ぼっ子

-
BBクリームっていつごろからこんなに普及したのかしら~。

10年前はこんなに出回ってなかったと思うけど・・・。

BBクリームは、「Blemish Balm(ブレミッシュバーム)」の略で、

傷や欠点をカバーする軟膏という意味を持ってて、

肌の赤味やくすみ、毛穴などをカバーしてくれるのよね。

BBクリームを化粧下地として使えば肌が当然キレイに見えるし、

化粧下地もファンデーションも、

BBクリーム1本で済ませることも可能だったりして、

メイクを素早く済ませたい人にも人気が高いアイテム。

でも若干、厚塗り感というかしっかり塗った感があったり、

肌が息苦しい気がしたりすることもあったりして。

ナチュラルメイク派の人や軽い仕上がりが好きな人は、

あんまり好きじゃないかも。

私の場合は、BBクリームを使うと肌が乾燥してくることが多くて、

今まで何種類か試したけど、どれも結果は同じ。

時間が経つと目の下や口の周りが乾燥してきてしまう。

あとポツポツと吹き出物が出来てしまったり。

だから1本使い切ることは今まで1度もなくて。


最近じゃ、海外セレブやモデルの間では、

『ケミカルフリー』 のBBクリームが常識なんだとか。

隠すことやキレイに魅せることだけでベースメイクを選んでいると、

肌がどんどん疲れて、毛穴が広がったりツヤがなくなったりと、

老け顔の進行につながっちゃうらしい。

肌の息苦しさや乾燥などのファンデ疲れを感じたセレブ達から、

どんどんケミカルフリーの肌にやさしいベースメイクにシフトしていってるみたいです。


セパルフェ ザ ブライトアップ BBクリーム


で、今注目を浴びているのが、

セパルフェ ザ ブライトアップ BBクリーム

ノンケミカル&フリー処方なので、鉱物油や紫外線吸収剤をはじめ、

合成保存料のパラベンや合成香料、合成界面活性剤、

石油由来成分、ナノ粒子も一切配合なし。

毛穴詰まりやニキビ の原因になる成分や

肌を疲れさせる成分を徹底的に排除したBBクリーム
なのです。

だから、毛穴詰まりによるニキビや肌荒れなどの心配も少ないし、

敏感な赤ちゃんの肌に直接触れても安心なんですね。


セパルフェ ザブライトアップBBクリーム


GLITTER(グリッター)の2月号でも取り上げられていたので、

注目度が高いみたい。

クチコミランキングでの評価も良くて、これは一度使ってみる価値ありそうです。


セパルフェ ザブライトアップBBクリーム


さて、セパルフェBBクリームのパッケージデザインですが。

これ、カルティエなどを手がけた有名デザイナーがデザインしたらしいですわよ。

シンプルなようでいて垢抜けているというか、オシャレな感じです。

気分を上げてメイク出来そうですね。


セパルフェ ザブライトアップBBクリーム


ノンケミカルなのに、

SPF50+/PA+++という高基準のUVケアができちゃうのがスゴイなと。

シミの原因となるUVB派からも、シワやたるみの原因となるUVA波からも、

しっかり守ってくれちゃう優秀ぶり。

これって、5年後、10年後の肌に差が出てくると思うワ~!!


セパルフェ ザブライトアップBBクリーム


つけ心地やカバー力はどんなものか、試してみましょう。

私の腕に、セパルフェ ザ ブライトアップ BBクリームをのせてみました。

色としては、ちょっと暗いベージュという感じ。

近くのホクロをどのくらいカバーできるかやってみます。


セパルフェ ザブライトアップBBクリーム


スルッスルと伸びますね、とても軽くなめらかなテクスチャーです。

このなめらかさは、マカダミアナッツオイルが配合されてるからなんですって

素早く伸ばしたいところまで行き届きますよ。


セパルフェ ザブライトアップBBクリーム


伸ばしきりました。

ホクロ、かなり目立たなくなったと思います。

この様子なら、シミやニキビ跡なんかも、

ずい分カバーできるんじゃないかと期待できますね。

今まで使ったことのあるBBクリームって、

コンシーラーみたいなつき方をするものが多かったけど、

セパルフェのBBクリームはみずみずしさがあって、

肌が呼吸できてないかのような厚塗り感はほとんどなし。

このテクスチャーなら、肌が乾燥してしまうことも、

毛穴がふさがってポツポツ吹き出物が発生ということもなさそう!

肌ツヤツヤでフレッシュな仕上がり、とっても気に入りました。

でも、少し色は暗い気が・・・。


セパルフェ ブライトアップBBクリーム


実際にセパルフェのBBクリームを顔につけて、

その上にパウダーファンデーションをつけてみました。

手持ちのファンデーションがBBクリームより明るいので、

それほど暗さは気にならなくなりました。

まぁ白浮きするよりも、ナチュラルでいいかという気も。


セパルフェのBBクリームは、和漢植物エキス配合で、

つけている間ずっと、肌に栄養補給してくれるんですって。

これは大人の肌にうれしいですね!

あと、トリプルヒアルロン酸が配合されてるから、乾燥肌でも乾きにくいはずですよ。

実際に、他のBBクリームだと乾燥しがちな私でも、

セパルフェのBBクリームだと1日つけててもカサカサしてきませんでした!


セパルフェ ノンケミ BBクリーム


こんなにつけ心地も仕上がりも良くて、ノンケミカルで、

さらにパッケージデザインも有名デザイナーのオシャレなものなのに、

お値段は2,600円なんですよ。

これ1本で約3ヶ月持つとのことなので、けっこう持ちますしね。

なかなかセパルフェ BBクリームに勝る条件のBBクリームって見つからないかも?

それくらい、いいBBクリームに出会えたなぁと感じます。


セパルフェ ノンケミBB


ちなみに・・・

セパルフェのBBクリームは3種類あって、

 トーンアップ(くすみ・シミ・そばかすカバー)

 保湿(エイジングケア)

 カバー(毛穴・凹凸・黒ずみカバー)
 

私が使ってるのは、トーンアップ。

トーンアップが一番人気あるみたい。

2個セットで買うと、ちょっとお安くなって(2個で4,900円)送料も無料に。

BBクリームの組み合わせは自由。

もちろんトーンアップ2本でも大丈夫。




ノンケミBB[セパルフェ]











関連記事
Posted byぼっ子