メイコー化粧品のBBクリーム

ぼっ子

-
初めてのメイコー化粧品、それは2年前。

メイコー化粧品ってそれまで使ったことなかったんだけど、

腐らないリンゴエキス配合のBBクリームが発売になって、

一気に興味が湧き、ネットで注文したのが最初。

最近BBクリームの2本目を使い出したんだけど、

毎日使ってるわけでもなく、

BBクリームなのにこれだけで使うこともなく、

なければないで問題ないのでは・・・と思ってたのに、

いざなくなってみるとこれが結構困ることが多く、

なくしてみて改めて大切だった&お気に入りだったことに気付いた、

そんな愛すべきお品が、こちらなのであります。


メイコー化粧品 BBクリーム
MCBBクリーム


しっとりめのテクスチャーなので、

混合肌の私なんかはこれだけを使うと部分的にベタベタするの。

美容液、乳液、日焼け止め、下地クリーム、ファンデーション、

の5つの機能を持ってるから、

化粧水のあとにこれ1本で、ケアからファンデまでを済ませても良いお品なんだけど、

混合肌~オイリー肌の人は、これだけで使うと多分べたつきが気になると思う。

私って頬以外はオイリーで、肌をさわるとほとんどの部分がしっとり&ぺっとり。

だから使い心地は、サラサラとかツルツルとかなめらかなものが好きで、

触ってぺたぺたするものが苦手。

それが美容成分だとしても、皮脂みたいに思えちゃって。

でも乾燥肌や、普段からしっとり系のものを選ぶ人なら、

きっと好きな使用感だと思う。


こんな風に書くと、

「やっぱりそんなに気に入ってないんじゃ・・・」

って思われるかもしれないんだけど、

このBBクリーム、私はこれだけで使わずに、

ファンデーションと組み合わせることで、なくてはならない存在になっておるのですね。


たとえば、サラサラ仕上がりのファンデーションや、

夏用や水ありで使うファンデーションとかと組み合わせると、最高。

しっとりした下地とサラサラのファンデーションの組み合わせで、

ちょうど良い具合になり、ファンデーションの仕上がりがすごく良い。

私みたいに、ノーメイクのときはうるおって見えてるのに、

ファンデーションをつけるといきなり乾燥して見えちゃう肌なんかの人は、

とても気に入るんじゃないかと思う。


私、使ってるファンデーションとファンデーション下地は、

基本的にブランドを合わせることが多いけど、

メイコー化粧品のBBクリームは別のブランドのものと組み合わせても、

フィット感もあり、仕上がりがキレイだと思う

やっぱり同じブランドのものの方が、

これが最高の仕上がりなのだという安心感もあるし、

実際にキレイについたり崩れにくかったりするんだけど、

これはそんな風に思ったことが一度もなく、

いろいろなファンデーションとあわせる事ができて、

毎回仕上がりに満足できているの


メイコー化粧品 BBクリーム


カバー力はどんなもんかと言うことで、

私の腕のホクロのある部分で試してみますヨ。


メイコー化粧品 BBクリーム


メイコー化粧品のBBクリームは明るいベージュ色。

伸びは結構良い。


メイコー化粧品 BBクリーム


しっかり伸ばしてつけるとこんな感じ。

ホクロはまだ見えてるけど、かなりうっすらと目立たなくなりました

シミやニキビ跡、肌の色ムラなど、けっこうカバー出来る方だと思う 

厚ぼったくカバーしてるわけではなくて、

光の反射などで自然にカバーしてるところが良い感じで、気に入ってる。


腐らないリンゴの美容エキス が配合されてて、

スキンケア効果があるところもお気に入りポイント

腐らないリンゴと呼ばれているのは、

世界に20本しかない希少品種として保護認定されている、

スイス産リンゴ種の 『ウットウィラースパットラウバー』 で、

収穫後4ヶ月経ってもしわがよることなく、

長期間みずみずしさを保つことが出来る
ことから、

そう呼ばれているの。

4ヶ月もみずみずしいままだなんて、驚異的よね!!

MCBBクリームには、

そのリンゴから抽出したリンゴ果実培養細胞エキスが配合されているので、

メイクしながら若々しい肌を目指せるの。

スキンケア効果もあるって思うと、なおさら手にとる機会が増えるのよね。

一度使うと、なかなかやめられなくなる下地ヨ。



MCコレクションBBクリームFC












関連記事
Posted byぼっ子