シュウウエムラ ザ・ライトバルブUVコンパクトファンデーションを使った感想

シュウ ウエムラ様に商品をいただき、モニターに参加しています!!

モニターさせてもらったのは、ザ・ライトバルブ UV コンパクト ファンデーション

パウダー ファンデーションって、

カバー力を求めて重ね塗りすると、ツヤ感が失われて粉っぽくなることが多いけど、

シュウウエムラのザ・ライトバルブ UV コンパクト ファンデーションは、

「自然なツヤ感」 と 「高いカバー力」 を同時に実現することができるの



シュウウエムラ ザ・ライトバルブUVコンパクトファンデーション


ケースは卵型のコロンとした形。

手の平サイズなので、持ちやすい。


シュウウエムラ ザ・ライトバルブUVコンパクトファンデーション


ケースの上の段にファンデーション、

下の段にスポンジをセット。


シュウウエムラ ザ・ライトバルブUVコンパクトファンデーション


全部で16色もあって、カラーが豊富!!

シュウウエムラのサイトでは、764番の標準色が一番人気みたいだった。


シュウウエムラ ザ・ライトバルブUVコンパクトファンデーション


私がモニターさせてもらったのは、

764番の標準色より一段明るい、774番のライトベージュ。


シュウウエムラ ザ・ライトバルブUVコンパクトファンデーション


イエロー系の明るいお色。

そうそう、このファンデーションはスポンジが特徴的で、

厚みがあって弾力もあって、まるでリキッドファンデーション用のスポンジみたい。

そして、ファンデーションを塗る面と、

仕上げ用の磨き面とで使い分けする仕組みになってる。


シュウウエムラ ザ・ライトバルブUVコンパクトファンデーション


白い方が、ファンデーションを塗る面。

ファンデーションを重ね塗りしても、

仕上がりが厚ぼったくならないのはこのスポンジのおかげかも。


シュウウエムラ ザ・ライトバルブUVコンパクトファンデーション


反対側は磨き面。

仕上げにこちらの面で、クルクルと肌を磨くとツヤ肌に 

・・・のはずなんだけど、

クルクルやっても思うほどツヤが出ないし、

そのうちファンデーションが取れてきてる気がして、

磨き面を使わずに仕上げるほうが私は好きだなぁと。

ファンデーションを普通につけるだけでも、

パウダーなのにもともとツヤっぽさが出てるし、厚ぼったくないし、

それなのにカバー力もあって、完成されてる気がする!

ただちょっと、ファンデーションは取れやすいかも。

崩れるというより取れるような、気付くと素肌が見えてる感じ。

汚い崩れ方するよりは全然良いけど、

せっかくカバー力があるファンデーションなので、

これでキープ力もあれば、「夏はコレ 」って言えるくらい気に入ったかも。

取れやすいのを除けば、なかなか好き!!

こまめに塗りなおしして、キレイなツヤ肌をキープするしかないワ



 ザ・ライトバルブ UV コンパクト ファンデーション














関連記事