メイクアップフォーエバーの限定品 ブルーセピア

メイクアップフォーエバーの、

2013年秋の限定コレクション 『ブルーセピア』 

3つのアイテムが出てますね!


メイクアップフォーエバー 2013秋限定


アイシャドウパレットとアイライナー、アイラッシュの3点。

1950年代のフレンチファッションからインスピレーションを得たそうです。

8色のアイシャドウがセットになったブルーセピアパレットの色がシブイ。


メイクアップフォーエバー 2013年秋


セピアブラウンのグラデーションカラーに、レトロなブルーの組み合わせ。

アイシャドウとしてもアイブロウとしても使えるブラシがセットになっています。


メイクアップフォーエバー ブルーセピアパレット


アイシャドウ用は、両端に太さの違うブラシがついています。


メイクアップフォーエバー ブルーセピアパレット


アイブロウ用。


メイクアップフォーエバー 2013年秋


これだけ色があると嬉しくなってきます!

ブルーを効かせてもいいし、

セピア色のグラデーションだけで仕上げても素敵ですね。


メイクアップフォーエバー 2013年秋


パレットに並んでいる配置と同じように手の甲につけてみました。

色によって、サテン、マット、パール、メタリックなど質感が違うことに気づきました。

アイシャドウの下にあるくるくるのラインは、

限定のアイライナーで描いたものです。


メイクアップフォーエバー 2013秋


こちらです。

ウォータープルーフのリキッドアイライナー、アクアライナー ペトロールブルー

藍色っぽい色だと思います。


メイクアップフォーエバー 2013年秋


一見描きにくそうだけど、実は描きやすいんですコレ。

持ち手がちょうどいい長さと太さになっていて、

描くときにバランスとりやすいのと、

先端のアプリケーターにコシがあるから、ラインのコントロールが簡単なんです。

液を適量で保ってくれるから、ラインがにじんでしまうこともなく、

的確に描けますよ。


メイクアップフォーエバー 2013年秋


そして、最後はこれ。

ブルーのスワロフスキーがついた、部分用アイラッシュ!

アイラッシュグルーもセットでついてきますよ。


さっそくこれらを使ってメイクしてみました。

まずはアイシャドウです。

箱の裏に載っている『エンハンスドアイ』 っていうアイメイクにトライ。


メイクアップフォーエバー ブルーセピアパレット


どのブラシを使うかまで書いてあるので、

簡単にアイメイクできますよ。


メイクアップフォーエバー 2013秋 メイクアップフォーエバー 2013年秋


ブルー、もっと主張するかと思ったけど、

セピアブラウンのおかげで自然に馴染み、落ち着いた感じに仕上がりました。

粉っぽさがなく、しっとり馴染むアイシャドウです。


アイライナーをプラスしてみました。


メイクアップフォーエバー アクアライナー

メイクアップフォーエバー アクアライナー


手が震えるかと思ったけど、さすが持った時のバランスが良いアイライナー、

細いラインも簡単に描けました。

一度乾いてしまえば、このウォータープルーフは強いです。

にじまないし、落ちません。


ここへ、アイラッシュをオンしてみます。


メイクアップフォーエバー アイラッシュ


ラインストーンがキラキラ光る、目尻用のアイラッシュ。

深い青色のラインストーンだから、

派手すぎずにクールな雰囲気です。


メイクアップフォーエバー アイラッシュ


目尻だけの部分用だから、扱いやすいですよ。

接着剤が白くならないから、接着面も自然です。


メイクアップフォーエバー アイラッシュ 

メイクアップフォーエバー アイラッシュ


花火とか、ディズニーランドなどのテーマパークに行くときや、

コンサートなどのイベントがあるときにつけたら可愛いですよね。

目元がキラキラするから、普段より目元が主張されて気分が上がります。

繰り返し何度か使えるので、キレイに使いたいです。


メイクアップフォーエバーの公式サイトで、

ブルーセピアコレクションのいずれかを含む合計9,450円以上のお買い物で、

オリジナルポーチがもらえるみたいですよ。



 "プロフェッショナルのためのブランド"『MAKE UP FOR EVER』













関連記事