ウォータープルーフマスカラの意外な効果

ぼっ子

マスカラにこだわる方は多いですね。

私がまだ美容部員をしていた頃、

お客様で最も多かったこだわりは、「にじまないもの!」 でした。

そりゃそうですよね、 「カール力」や「長さ」なんて後の話、

にじんでパンダ目にならないのが最低条件です。

となると、ウォータープルーフのものになってきますね。

ウォータープルーフマスカラは、

汗や皮脂、涙などに強く、にじんだり落ちたりしにくいのが特徴です。

でも実は、それだけじゃなく、

通常のマスカラ液に比べて 粘着性 があるので、

カールをキープする効果にもつながるんです。

一石二鳥という感じではないでしょうか!

「カールキープ力が欲しい」 という人は、ウォータープルーフのマスカラを選ぶといいですよ。


ランコムのマスカラ


私がまつ毛に求めるのは、ボリュームとカールキープ力です。

最近使っているのは、ランコムのアンプリシル。

まつ毛にボリュームを出してくれるマスカラです。

カールキープ力が欲しいので、ウォータープルーフタイプを選びました。

下地も合わせて使っています。  


ランコムのマスカラ液って、他のブランドに比べると水分が少なく感じます。

だからでしょうか、ちょっとゴワゴワした仕上がりにはなってしまいます。

でも、一度まつ毛を上げてしまえば、バッチリ上がったままキープしてくれるので、

私のように、まつ毛がすぐに下がってしまうという人の悩み解消になるんじゃないかと思います。

もうね、固まってるって感じなので、安定感があります。

でも、バッチリ上げたい人には向いてるけど、

しなやかな上品まつ毛を目指してる人は、あまり好きじゃないと思います。


アンプリシルとオシィラシオンで仕上げたまつげ
↑シィルブースター トリプルケア と アンプリシル ウォータープルーフで仕上げたまつ毛。


このような仕上がりです。

このくらいのごわつき感がありますが、濃密なボリュームも出ますし、

このままのカール力が長く続くので、バッチリ上げたい人には向いてるかと。

根元からしっかりつけると、まつ毛だけでなくマブタも持ち上がって、

目そのものが大きくなった印象になるので、そこにも魅力を感じます。


アンプリシル
↑アンプリシルウォータ-プルーフのブラシ


アンプリシルのブラシは太めなので、目の際はちょっとぬりにくいです。

でも、まつ毛1本1本に液がムラなくついて、簡単にボリュームが出ます。


シィルブースター
↑シィルブースタートリプルケアのブラシ


下地のブラシもちょっと太めです。

下地と合わせて使ったほうが、

短いまつ毛もキャッチできるのでボリュームがでやすいです。



LANCOME 公式サイト

















関連記事
Posted byぼっ子

Comments 2

There are no comments yet.
びぃ  

あし@から来たびぃです★ 電動マスカラですか~!オシィラシオンかなり気になります!また今度、詳しいレビュー載せてもらえると嬉しいです♪

2011/07/20 (Wed) 13:01 | EDIT | REPLY |   
ぼっ子  
びぃさん♪

コメントありがとうございます☆

オシィラシオンはダマになりにくいし、
まつ毛を細く長く伸ばしてくれるので、自然な仕上がりですよ^^
ボリュームを出しすぎるのは苦手・・・という方にちょうどいいかもしれません♪

2011/07/22 (Fri) 21:57 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply