薬用パールホワイトプロEXプラス

ぼっ子

-
歯磨きが楽しくなる薬用パールホワイトプロEXプラス

薬用パールホワイトプロEXプラスは、歯を白くする液体歯みがき。

使って数日で、歯の色やツヤに変化が出てくるので、

歯磨きを自然とがんばりたくなるんですよ~。


パールホワイトプロEXプラス


パールホワイトプロって何度かリニューアルしてるけど、

昔からずっと好き。

歯を白くするという歯磨き粉とか美容液の中で、一番好きかも。


薬用パールホワイトプロEXプラス


薬用パールホワイトプロEXプラスは、いつも通りの歯磨き終了後に使いますよ。

少しとろんとした液体で、歯ブラシにつけて磨くだけ。

泡立ちがないので物足りなく思うけど、うがいをして歯を舌で触ってみると、

違いがハッキリわかります!

歯、ツルッツル

口の中のさっぱり感も、普通の歯磨きだけのときより持続しますね。

味と香りはハッカ風で、そんなに刺激はないですね。

見た目の変化は、私の場合、使い続けて3日後くらいからですね。

歯の色が白くなることと、ツヤが出るように思います。


パールホワイトプロⅡα


歯の汚れには、歯の表面にこびりつくものと、

歯の内側に沈着するもの(黄ばみなど)があるけど、

そのどちらも落とすことができるというのが、

薬用パールホワイトプロEXプラスのいいところ

歯の表面だったら、毎日の歯磨きでなんとかなりそうな感じもするけど、

内側まで落とすっていうのは、自分ではどうにもできない。

ドラッグストアとかで、歯を白くする歯磨き粉とかを見てても、

歯の内側の黄ばみまで落とすっていうのは見たことがないし。

数百円では買えないちょっと奮発気味のレベルのを見ても、同じ。

薬用パールホワイトプロEXプラスは、

数年間の汚れが沈着した歯の汚れでも、

90%の汚れを落とすことができて、白くすることが出来るっていうんだから、

歯磨きとしては最強じゃないかと思ってます。

歯を削る成分は一切入っていないんだけど、

リンゴ酸が歯の内側にまでしっかり浸透して漂白してくれるから、

沈着した黄ばみが徐々に取れてくるんですって。

研磨剤が入っていないっていうのもいいですよね。


薬用パールホワイトプロEXプラス


芸能人みたいな真っ白い歯に憧れて、

美容歯科でホワイトニングを考えたこともありますが、お高いんですねぇ~。

こんなにするとは思ってませんでした。

まぁ、私はただの42歳主婦ですし、ここまでする必要はないかなぁ~。

薬用パールホワイトプロEXでも、最初はちょっと高いと思ったくらいですからね。

でも、使ってみると、高いと感じないですね。

1本で1ヶ月くらい持ちますし(本当は2週間分らしい)、

1度使えば半年くらいは効果が保てますしね。

ずっと効果を持続させたい場合は、1ヶ月置きに使い続けるといいそうですよ。


目立つほど輝くような真っ白な歯にはならないですけど、

(このレベルにするなら、美容歯科でホワイトニングしないとダメかも)

黄ばみが取れることと、

自然な歯の白さになってくること、

歯がツルツルになること は実感できてます。


薬用パールホワイト ホワイトニング専用歯ブラシ


薬用パールホワイトプロEXプラスを注文すると、

ホワイトニング専用の歯ブラシがついてきますよ。

ホワイトニング専用って、めずらしいですね。

市販にはないオリジナルのホワイトニング専用歯ブラシなんだそうですよ。

ホワイトニング効果を最大限に引き出す独自の毛なんだとか。

けっこうかための歯ブラシです。


薬用パールホワイトシャイン


歯磨き粉とかマウスウォッシュなども売っていて、

薬用パールホワイトプロEXプラスと一緒に買えば、ちょっと安く買えます。

定期プランっていうのにすれば、毎回歯ブラシと歯磨き粉がもらえるみたい。

私はタバコを吸わないけど、夫は会社でよく吸ってるみたいだから、

夫にもすすめてみようかな。



 パールホワイトプロEXプラス













関連記事
Posted byぼっ子