プラセンタを発酵させた美容液 白酵プラセンタ

ぼっ子

-
プラセンタって、発酵させると更にパワーアップするらしい~。

普通のプラセンタよりも美肌力がアップするみたい。

特に、小ジワに対しては、効能評価試験済みで、

乾燥による小ジワを目立たなくする効果が認められているんだとか。

え、そうなん?!

プラセンタを発酵させるとパワーアップするって、初耳ですれど!!


30歳を過ぎたころからですかね、

プラセンタを使った化粧品がありがたくてありがたくて。

プラセンタが配合された化粧品を使うと、

思わず

「プラセンタはいいやね」

と、志村けんのひとみ婆さん風につぶやいてしまうほどです。

それ以上にもっとパワーのあるプラセンタがあるとなれば、

使わないわけにはいかないでしょう。

さっそく使ってみました。


白酵プラセンタ


プラセンタを発酵させた 「発酵プラセンタ」 が配合されているのは、

白酵プラセンタ」 っていう美容液。

茶色のビンに黒色のフタ。

栄養ドリンクとか薬品を思い出すような、なかなか渋い容器です。


白酵プラセンタ 発酵プラセンタエキス原液


スポイトで吸い上げて、手のひらに取って使いますよ。

洗顔後、なにもつけていない肌に使います。

1円玉大くらいが、1回分の適量です。


白酵プラセンタ 発酵プラセンタエキス原液


白酵プラセンタは、透明な液体。

少しだけとろみがあるテクスチャーです。

プラセンタって、においが気になることがあるじゃないですか、

でも、白酵プラセンタは、においが気になりませんね。

まったく無臭というわけではないですよ、

かすかににおいはあるんですけど、気にならない程度。

するすると滑るように伸びて、つけた後の肌もサラサラしてて、

思ったよりも軽いテクスチャー。

今まで使った普通のプラセンタ化粧品は、

つけたときに、もっとしっとりして、

肌がモチモチっとした気がするんだけど、

白酵プラセンタは、つけたことを全く主張しませんね。


それなのに、2日後には肌触りが変わってきましたよ~。

洗顔したときに、手のひらに触れる肌の感触がすべすべして、

「おやッ?!」

と感じました。

鏡で見ても、肌がつるんとしてきたのがわかるくらい

つけたことを主張しないのに、肌の中ではちゃんと効いてたんですね!

「肌つるん」 って、何気に一番うれしい気がする。

「肌つるん」 って、ベストな肌状態のときにしかならないですよね。

あぶらっぽくても乾燥してても、

「肌つるん」 ってならないのに、

40代になって、頬に白いプツプツが出来てみたり、

アゴのあたりがザラザラしてみたり、

疲れがとれなくて顔色が暗くなったりして、

ますます 「肌つるん」  になりにくくなってますトホホ。

白酵プラセンタを使えば、

「肌つるん」 に数日でなれるから嬉しいですね。


その他の効果で感じたことは、

肌色のトーンが明るくなってきたことと、

ハリ感が少し出てきたこと。

肌がたるんでいる私は、プラセンタの化粧品を使うと、

ハリ感を必ずと言っていいほど実感できるわけですが、

発酵したプラセンタだと、

ハリ感と、肌色のトーンアップ、肌つるん

の3つも実感することができましたよ。

うーん、たしかにプラセンタって発酵するとパワーアップするのかもしれない!


白酵プラセンタは、

体験モニターで、通常の半額くらいの金額で試せますよ。

2本セットを頼めば、白酵プラセンタ美容液マスクがついてきます


白酵プラセンタ


マスクは7枚入り。


白酵プラセンタ


濃厚なプラセンタ配合なのに、これまた軽い使用感。

べたべたしなくて好きだわ~。



 白酵プラセンタ原液












関連記事
Posted byぼっ子