セパルフェ BBクリームのつけ心地

BBクリームをつけるとニキビができてしまう人って、

意外と多いんじゃないでしょうか。

私もそうで、何日間か連続でBBクリームを使うと、

ポチッと赤いニキビ できてしまいます。

そもそも私、BBクリームを使うと肌が乾燥してしまうんですよ。

つけてから時間が経つと、目の下や口の周りがカサカサしてしまうんです。

今まで何種類かのBBクリームを試しましたが、

あわないものは使った初日にそうなります。

でも、肌が乾燥してくるからと言って、

せっかく買ったBBクリームをたった1回使っただけで、


「はい、ダメ~!!」


と、処分することもできず、

もったいなくて何日間か使い続けるうちに、赤ニキビ登場です。

肌が乾燥すると毛穴が細くなってしまい、

ちょっとの皮脂でも詰まってしまうんですよね。

そこで、使うのをやめます。

今までに、1本使い切ったBBクリームは、ほとんどないですね。


「じゃあ、もうBBクリーム使うのやめたらいいのに」


って自分でも思うんですけどね、

やっぱり普通の化粧下地よりもカバー力がありますし、

崩れにくいですしね、

紫外線防止効果も高いので、探し続けちゃうんですよね。


それにしても、BBクリームっていつごろからこんなに普及したんですかね。

10年前はこんなに出回ってなかったと思いますけどね。

BBクリームは、

「Blemish Balm(ブレミッシュバーム)」の略で、

傷や欠点をカバーする軟膏という意味を持ってるんですよね。

肌の赤味やくすみ、毛穴などをカバーしてくれるので、

BBクリームを化粧下地として使えば肌が当然キレイに見えるし、

化粧下地もファンデーションも、

BBクリーム1本で済ませることも可能だったりして、

メイクを素早く済ませたい人にも人気が高いアイテムですね。

でも若干、厚塗り感というかしっかり塗った感があったり、

毛穴に詰まってる感じや、肌が息苦しい気がしたりすることもあったりします。

だから、毛穴に皮脂が溜まったり、

毛穴に入り込んだBBクリームがクレンジングで落としきれなかったりして、

ニキビになりやすいという部分はあると思います。

シミなどを隠したり、肌をキレイに見せるだけのベースメイクは、

毛穴が広がってきたり、ニキビが出来たり、

肌が乾いてゴワゴワしたり、ツヤがなくなったり、くすんで見えたりと、

肌の疲れがたまって老け顔を目立たせる原因になるもなるんですね。


そこで最近は、BBクリームはBBクリームでも、

ノンケミカルのBBクリームが人気 みたいですよ。

セパルフェのBBクリームは、

肌にストレスをかける成分が排除されているのに、

カバー力もあり、UV対策も万全ということで、

海外セレブやモデルの方達が、続々乗り換えているらしいです。


セパルフェ ノンケミBBクリーム


調べてみると、セパルフェのBBクリームは4種類ありました。


 ザ モイスチャー (エイジングケア)

 ザ ブライトアップ(トーンアップ)

 ザ カバー(トラブルカバー)

 ザ プロテクター(最強UVブロック)


4種類の中で、ザ ブライトアップが一番人気があるようですよ。

@コスメのBBクリーム部門で1位をとったこともあり、

口コミ評価も高いようです。


セパルフェ ザ ブライトアップ BBクリーム


私も、ザ ブライトアップにしました。

そういえば、セパルフェのBBクリームって、

パッケージデザインが話題になってるんですよ。

カルティエなどを手がけた有名デザイナー がデザインしたらしいですよ。

それを見るのも楽しみでした。

さて、さっそく見てみましょう。


セパルフェ ザブライトアップBBクリーム


ジャーーン

ほほぅ。

シンプルなようでいて垢抜けているというか、

さすが、オシャレさを感じるデザインですね。

いいですね~、気に入りました。


セパルフェ ザブライトアップBBクリーム


紫外線対策のほうですが、

SPF50+/PA+++ です。

UVA波もUVB波からもかなり守ってくれます。

ノンケミカル処方なのに、すごいですね!


セパルフェ ノンケミ BBクリーム


ノンケミカルは、

「紫外線吸収剤を配合していない」

っていう意味なんですけど、

セパルフェのBBクリームは、もちろん紫外線吸収剤フリーで、

さらに、パラベンや合成香料、鉱物油、旧表示指定成分もフリー処方。

毛穴詰まりやニキビ の原因になる成分を、徹底的に排除してあるんですね。

長時間メイクしたままのときでも、これなら肌が疲れにくそうです。


cepbrightup.jpg


では、カバー力はどんなものなのか見ていきましょう。

セパルフェ ザ ブライトアップ BBクリームは、

出し口が細いので、出しすぎることがないです。

少量だけでも出しやすく、量の加減がしやすいですね。


セパルフェ ザブライトアップBBクリーム


色としては、ちょっと暗めなベージュという感じです。

近くのホクロをどのくらいカバーできるかやってみます


セパルフェ ザブライトアップBBクリーム


スルッスルと伸びますね、とても軽くなめらかなテクスチャーです。

このなめらかさは、

マカダミアナッツオイルが配合されてるからだそうですよ。

素早く伸ばしたいところまで行き届きます。


セパルフェ ザブライトアップBBクリーム


伸ばしきりました!

ホクロ、かなり目立たなくなったと思います。

この様子なら、シミやニキビ跡なんかも、

ずい分カバーできるんじゃないかと期待できますね。


今まで使ったことのあるBBクリームって、

コンシーラーみたいなつき方をするものが多かったけど、

セパルフェのBBクリームは、

みずみずしくて、とても軽いつけ心地

肌が呼吸できてないかのような厚塗り感や、

毛穴が詰まってるような感じはほとんどないですね。

一度伸ばしきると、肌にピタッとくっついて、

ヨレないし、ハゲないし、メイク崩れしにくいです。

ただ、色がちょっと暗い気がしますね~。


セパルフェ ブライトアップBBクリーム


実際にセパルフェ BBクリームを顔につけて、

その上にパウダーファンデーションをつけてみました。

手持ちのファンデーションがBBクリームより明るいので、

それほど暗さは気にならなくなりました。

まぁ白浮きするよりも、ナチュラルでいいかという気もしますね。


セパルフェのBBクリームを1日中つけて様子を見たんですけど、

乾燥してこなかったんですよ!

私にとって、すごくめずらしいことです。

連続で使い続けても、今のところニキビはできていません。


セパルフェのBBクリームには、

トリプルヒアルロン酸が配合されているので、

乾燥の心配はほとんどないみたいです!!

それと、和漢植物エキスが配合されていて、

つけている間ずっと、肌に栄養補給してくれるんですって。

大人の肌にはうれしいですね。

あと、お値段が2千円台というのも魅力ですね。

もうちょっとしてもおかしくない気がするんですけどね。

1本で3ヶ月くらい使えるので、持ちも良いです。



ノンケミBB[セパルフェ]












関連記事