笑うとできる細かい線やたるみ毛穴に効果を実感 ナールスネオ

大事に大事に使ってる美容液、ナールスネオ

年齢によるハリとツヤの衰えをケアしてくれる集中ケア美容液 


ナールスネオ


年齢がでやすい箇所と言えば、やはり目元、口元でしょうか。


ナールスネオ ナールスゲン


目の下のゴルゴ線、たるみ毛穴、

口元のほうれい線、マリオネットライン・・・。

イヤですね~。

私の場合、ほうれい線とたるみ毛穴は30代前半から気になりだして、

今40歳だけど、最近、

「これがマリオネットラインなのか?!」

と思うような短い線が出現し、なんだか不穏な気配・・・。

ゴルゴ線はないけど、目の下がクマとはまた違う感じで影っぽくなることがあり、

これまた雲行きがあやしい・・・。

これらは全部、自分自身のコラーゲンやエラスチンが減ったり、

劣化することで起こる 「たるみ」 が原因なんですってね。

「たるみ」 は、加齢、乾燥、紫外線による酸化、糖化、

女性ホルモンの減少、表情筋の劣化、血管の老化によって、

どんどん進んでしまうわけですから、

老け顔になりたくないなら、何もしないわけにはいけませんね。


肌の老化対策としては、バランスの良い食事や、適度な運動、

質の良い睡眠などももちろんそうですが、

スキンケアでも、たるみ対策を意識したものを取り入れていかなければ、

もはや追いつかないでしょう、ということで、

最近、老け顔対策としてナールスネオをお手入れにプラスしました。


目元、口元たるみ ナールスネオ


ナールスネオには、ネオダーミルが配合されています!

ネオダーミルは、加齢とともに減少するコラーゲンやエラスチンを強化して、

深いシワを2週間で好転させるという非常に高い結果を出している成分なんですね~。

なんと2週間の使用で、

コラーゲン注射1本するのと同等レベルの効果

とも言われているんですよ~。

そんなネオダーミルが、推奨最高濃度配合ということですから、

これは期待できそうですよ。


ナールスネオ


さらに、ナールスゲンも配合されているんですね~。

ナールスゲンもこれ画期的なエイジングケア成分で、

肌の線維芽細胞に直接働きかけて、

通常の2倍~3倍のコラーゲンを生成することが可能なんだそうな!


ナールスゲン


ナールスネオ (株式会社ディープインパクト) のサイトで、

テレビニュースでナールスゲンが取り上げられたときの動画を見たんだけど、

ナールスゲンて線維芽細胞に適度なストレスを与えるんだって。

そうすることで、体の中からもともと持っている機能をうまく引き出すんだとか。


ナールスネオ


あと、プロテオグリカンも配合されておりますね。

ヒアルロン酸の130%の保湿力を持ち、

細胞の若返りにも貢献するとされている成分ですね。


ナールスネオは、気になる部分にだけ使う美容液だけど、

こんなに攻めのエイジングケア成分が配合されているのだから、

顔全体に使いたい!

でも、20ml で 9,720円 なので、

顔全体に使っていたらあっという間になくなってしまいます。

なので、たるみ毛穴が気になる部分(頬)と、

ほうれい線、マリオネットラインのあたりにだけ、

大切に使っています。


ナールスネオ



化粧水 → ナールスネオ → 美容液などのいつも通りのお手入れ

という順番で使います。

ナールスネオは乳液みたいにみずみずしいテクスチャーで、

肌に速やかに浸透するため、後に使うスキンケアの邪魔にもならず、

とても使いやすい美容液です。


使っていて感じている効果は、

たるみ毛穴が目立たなくなってきたことと、

ほうれい線がふっくらして目立ちにくくなってきたこと。

あと、笑ったときに頬に入るたくさんの線(小じわ?)も、

目立たなくなってきました。

笑ったときに入る線は、たるみ毛穴がある場所と同じなので、

たるみ毛穴につけていたら、こっちにも効果がでた・・・

という一石二鳥な収穫でした。

使い続けて、様子を見たいと思います!



エイジングケア集中美容液〜ナールス ネオ〜













関連記事